たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

武蔵一宮氷川神社参拝 後編

★今日は昨日の続きで、埼玉県さいたま市大宮の「武蔵一宮氷川神社」参拝の風景をお届けします。

22P1270717.jpg


★拝殿に参拝に行く前に、境内の稲荷神社に立ち寄りました。
食物の神、倉稲魂命(うかのみたまのみこと)を祀る神社です。
お狐様のと朱色の鳥居のイメージですよね^^

札幌にもあるのですよ。
今度カメラを持ってお邪魔してみましょうかね^^
・・・私が学生だった頃部活のトレーニングをした思い出の地です(笑)

15P1270711.jpg

16P1270713.jpg

17P1270715.jpg


★美しい「楼門」。
※サイズの違う写真は相方のスマホ撮影。

22P1270718.jpg

23IMG_20150222_113635.jpg


★楼門を抜けると広がるのは目の前に舞殿、そして奥に拝殿。
そして御神木。

27P1030095.jpg


★御神木からパワーをいただきます。
こうやって手をあてている参拝者の皆様がたくさんいらっしゃいました。
不思議とほんのりあたたかく感じましたよ。

28P1270725.jpg


★手水舎で清めてから拝殿へ向かいます。

25P1270719.jpg

26P1270720.jpg


★「武蔵一宮氷川神社」拝殿。

そんな武蔵一宮氷川神社の歴史は2000年と言われています。
紀元前400年頃第五代考昭天皇の時代に創建されたそう。
「武蔵一宮氷川神社」は長い歴史のある日本でも指折りの古社です。

須佐之男命(すさのおのみこと)・稲田姫命(いなだひめのみこと)・大己貴命(おおなむちのみこと)をお祀りしています。

29P1030096.jpg


★お参りを済ませた後はおみくじを。
私も相方も「吉」、良いことがありそうです^^

30P1270724.jpg

31P1270732.jpg


★参拝後は門客人神社と御嶽神社の前を通り、大宮公園へ抜けることができます。

32P1270735.jpg


★初めて訪れた「武蔵一宮氷川神社」は想像以上に広く美しくパワーを感じる神社でした。
昔から信仰のある場所には不思議な力があるのでしょうね。

また大宮を訪れるときにはお参りにお邪魔したいと思います。
緑美しい境内ですので、また別の季節にも訪れてみたいですね^^

06P1270701.jpg


★ランキング参加中です、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 人気ブログランキングへ

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがもしよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
スポンサーサイト
【 2015/04/10 】 埼玉県 | TB(-) | CM(-)

武蔵一宮氷川神社参拝 前編

★今日は埼玉県さいたま市大宮の関東に約200社ある氷川神社の総本社「武蔵一宮氷川神社」参拝の風景をお届けします。

07P1270702.jpg


★武蔵一宮氷川神社へ続く氷川参道の風景から。
欅を中心に700本もの木々が茂る2kmもある美しい参道。
お邪魔した時はまだ裸の木々が多かった時季ですが、新緑の季節をお迎えするともっともっと美しい参道になるのでしょうね^^

03P1270691.jpg

02P1270669.jpg


★大宮駅からお邪魔したので、最初に出会った鳥居は二の鳥居。
木造では日本一の大きさとのこと!
1976年に明治神宮から奉納された鳥居です。

01P1270668.jpg


★参道沿いで見つけた風景。
伝統文化活動の拠点「氷川の杜文化館」の美しい竹林。
北海道には竹林が無いので私の中ではとても珍しく興味深い風景の1つ。

04P1270698.jpg


★歴史を物語るかのように佇む切り株。

05P1030092.jpg


★広い境内にお邪魔します。

08P1030093.jpg


★境内に入ってすぐの場所にある酒造・水の神、大山咋命(おおやまくいのみこと)を祀る「松尾神社」。

14P1270710.jpg


★「神楽殿」。

09P1270703.jpg


★「額殿」。
内部にお邪魔することができ、ゆっくり眺めることが可能。

10P1270705.jpg

12P1270708.jpg


★医学薬学の神、少彦名命(すくなひこなのみこと)を祀る「天津神社」。

13P1270709.jpg


★多起理比売命(たぎりひめのみこと)・市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)・田寸津比売命(たぎつひめのみこと)を祀る「宗像神社」へ続く鳥居と朱塗りの橋。

19P1270716.jpg


★その横には美しい「神池」が広がっていました。

20P1030094.jpg


★写真の枚数が多いので明日に続きます。(最後の写真は相方が撮った神池です)

33IMG_20150222_112428.jpg


★ランキング参加中です、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 人気ブログランキングへ

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがもしよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2015/04/09 】 埼玉県 | TB(-) | CM(-)

梅咲く春の大宮第二公園散歩

★今日は埼玉県さいたま市の「大宮第二公園」から梅の花咲く風景をお届けします。

01P1030111.jpg


★大宮公園と大宮第二公園は別の公園なのかな?
いまいち区別の付かない北海道民の私ですが、とっても広くて美しい公園でした♪
梅の名所として有名なのは大宮第二公園のようです。
・・・私が訪れた3月下旬はもう梅の季節はほぼ終わっていたのですが、それでもキレイでしたよ^^

写真はせっかく相方が張り切って案内してくれたので雰囲気だけでも^^
相方の脳内植物図鑑はちょっと変なので梅はまだ咲いていると思っていたらしい(笑)
・・・ちなみにチューリップは通年咲いていると信じているくらい変です^^;

05P1030112.jpg

06P1030113.jpg

07P1030114.jpg


★まだ頑張って咲いていた花を撮る(笑)

08P1270753.jpg


★管理棟や茶室のある場所かな?遅咲きの梅が満開でキレイでした♪

09P1030116.jpg

10P1030117.jpg

11P1030118.jpg


★春色が美しい園内の風景。

13P1030121.jpg


★菜の花も満開でキレイでしたよ♪
北海道の菜の花は6月なので、季節進み方の違いを感じます^^(梅は5月)

12P1270759.jpg


★こちらは大宮公園の小動物園で撮ってきた鳥さん達。
無料で入れる動物園があるなんてステキです♪

03P1030103.jpg

04P1030105.jpg


★大宮公園でも梅を見かけました♪
四季を通してこの辺りは美しい場所なのでしょうね^^

02P1030099.jpg


★最後に・・・相方が梅の見頃に大宮第二公園で撮ってきた写真を。
肝心の梅は???ほとんどありませんでした!
満開の梅がとてもキレイだったので私にも見せたくて、ここに連れてきてくれたその気持ちを大切にいただいておきましょう(笑)

15IMG_20150222_120516.jpg
14P20150404-1


★ランキング参加中です、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 人気ブログランキングへ

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがもしよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2015/04/05 】 埼玉県 | TB(-) | CM(-)

妻沼聖天山歓喜院 御本殿「歓喜院聖天堂」透塀(玉垣)内

★今日は埼玉県熊谷市妻沼の国宝「妻沼聖天山歓喜院」の御本殿「歓喜院聖天堂」透塀(玉垣)内の絢爛華麗な外壁に施された彫刻を。
うっとりするくらい美しいです!

65topP1250260.jpg


★拝観料をお支払いし、有料エリアに入ると透塀(玉垣)に囲まれた御本殿。
その透塀の中にお邪魔すると、そこには鮮やかで言葉にならないほど美しい世界が!
ここが「埼玉日光」の別名があることに納得の景色です。
2003年から2011年にかけて行われた保存修理工事により、この美しい色が蘇ったそう。
昔の技術も今の技術もすごいなぁ!と思う「歓喜院聖天堂」です。

73P1250256.jpg

75P1010222.jpg

67P1250263.jpg

74P1010221.jpg


★外壁には一面美しい絵が彫られています。
それぞれの絵には意味もあり、めぬまボランティアガイド「阿うんの会」に出会えたら説明を聞くことができます。
私の頭では覚えきれないので、またお邪魔して説明聞かせていただかないとね^^

77P1010217.jpg

76P1010229.jpg

P1010204.jpg

P1010236.jpg

P1010238.jpg


★外壁にはお猿さんをはじめ、動物も彫られています。

20150112-1.jpg


★美しい龍の彫刻も必見!

66P1250264.jpg
20150112-2.jpg
70P1250262.jpg


★私の写真では美しさが伝え切れない国宝「妻沼聖天山歓喜院」の御本殿「歓喜院聖天堂」ですので、機会がありましたらぜひ訪ねてみてくださいませ♪
・・・日光もキレイなんだろうなぁ^^(まだ行ったことないの~!)

68P1250265.jpg


※しばらくの間コメント欄を閉じさせてください。
皆様のブログへのご訪問も読み逃げになってしまったり、後日のご訪問になってしまったりすることもありますがお許しください。


★ランキング参加中です、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 人気ブログランキングへ

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがもしよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2015/01/12 】 埼玉県 | TB(-) | CM(-)

妻沼聖天山歓喜院 御本殿「歓喜院聖天堂」へお参り

★今日は埼玉県熊谷市妻沼の国宝「妻沼聖天山歓喜院」の御本殿「歓喜院聖天堂」へのお参り風景を中心にお届けします。
妻沼聖天山歓喜院の歴史は、1179年に武将齋藤別当実盛が大聖歓喜天を祀る"聖天宮"を建立したのが始まりと言われています。
本殿は、何度か修復・再建を繰り返していましたが、江戸時代初期の妻沼の大火で焼失。
現在の本殿は江戸時代中期に再建されたものです。

01P1250272.jpg


★御本殿前に鎮座する狛犬様。

03P1250276.jpg

04P1250278.jpg


★御本殿前の風景。

05P1010243.jpg


★御本殿「歓喜院聖天堂」は2012年7月に、埼玉県初の国宝と指定されました。

02P1250284.jpg


★御本殿の風景はもう少し続くのですが、先に本殿付近をご紹介。
弘法大師を祀り関東88カ所霊場第88番結願所・幡羅88カ所第13番の札所「大師堂」。

06P1250285.jpg


★境内には欅と榎が互いに寄り添い結び合った御神木「夫婦の木」に出会うこともできます。
妻沼聖天山歓喜院は古来より縁結びの神様としても有名です。

07P1250279.jpg

08P1250280.jpg


★境内には「赤子稲荷神社」あり神仏習合の形を見ることができます。

15P1250252.jpg


★赤子稲荷神社の付近には手水舎もありました。

14P1250254.jpg


★御本殿「歓喜院聖天堂」の続きです。
有料エリアを拝観。
めぬまボランティアガイド「阿うんの会」の説明をいただける時間に偶然お邪魔することができました。
とっても詳しく面白くお話を聞くことができますので、出会えたときはぜひともゆっくりお時間を取って聞いてみてくださいね!(歴史や難しいお話が苦手な人にも興味深く楽しめることと思います)

09P1250255.jpg


★中に入ると豪華絢爛!
本殿外壁の彫刻にうっとりです^^

10P1250258.jpg

11P1010235.jpg


★今日はちょこっとだけ紹介して、この美しい彫刻は後日に続きます。

13P1010203.jpg

12P1010232.jpg


※しばらくの間コメント欄を閉じさせてください。
皆様のブログへのご訪問も読み逃げになってしまったり、後日のご訪問になってしまったりすることもありますがお許しください。


★ランキング参加中です、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 人気ブログランキングへ

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがもしよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2015/01/11 】 埼玉県 | TB(-) | CM(-)
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中ですが、元気いっぱいの毎日♪