たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

サイロ展望台

★今日は国道230号線沿いに建つ洞爺湖を見渡せる展望施設、北海道洞爺湖町の「サイロ展望台」からお届けします。

00P1430049.jpg

00P1430043.jpg


★サイロ展望台の名前の通り、サイロのある展望台です。

00P1430060.jpg

00P1430046.jpg


★(更新が止まっていたこともあり)写真はまだギリギリ桜が咲く季節のもの。
※5月30日撮影。

00P1430055.jpg


★サイロの隣の建物の中はお土産屋さんになってます。
トイレ休憩にもオススメの施設。
Bocca(牧家)の飲むヨーグルトはおいしい^^

00P1430057.jpg

00P1430058.jpg


★洞爺湖を見渡した写真。

00P1430042.jpg

00P1430052.jpg

00P1430053.jpg


★ここでしか買えない(と、思われる)お土産「ねこぶまんま」。
昆布のふりかけのようなものです。
ご飯のともにオススメだよっ♪

00P1140506.jpg
※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
スポンサーサイト
【 2018/07/02 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(2)

氷荀と氷柱の百畳敷洞窟

★今日は伊達市大滝区(旧:大滝村)の百畳敷洞窟の風景をお届けします。

23P2161321.jpg


★厳寒期の百畳敷洞窟は無数に広がる氷荀と氷柱の世界。
洞窟入口付近の風景です。

21P1420458.jpg

22P1420514.jpg


★内部に進む細い道があるので、氷の芸術を壊さないように注意して先に進みます。
美しい道中の風景。

26P1420510.jpg

25P2161302.jpg

24P1420497.jpg

23P1420467.jpg


★洞窟最深部からの眺め。

06P1420495.jpg

06P2161311.jpg


★氷を接写してみたもの。

10P1420487.jpg

08P1420474.jpg


★上を見上げても綺麗なのです^^
…が、手が届かないので写真は綺麗に撮れないのでした;;

28P1420491.jpg


★大自然が作りあげたネコちゃん2匹…に見えませんか?!

27P1420482.jpg


★氷荀はその形からここではニョロニョロと呼ばれています。
ニョロニョロたくさん♪

04P2161317.jpg


★撮影と観賞を楽しんだ後は、軽食を口にして、来た道を1時間かけて戻りました。
楽しい冬遊びの1日の写真でした。

35P1420464.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/02/20 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(4)

雪原を歩き百畳敷洞窟へ

★今日は伊達市大滝区(旧:大滝村)の百畳敷洞窟までの風景をお届けします。

06P2161297.jpg


★洞窟までは、雪の中を歩くこと約1時間。
スノーシューを履いて、ひたすらてくてく平坦な道を歩いてゆきます。

01P2051168.jpg

03P2161288.jpg


★最初は雪原を。
進んでゆくと山の中へと入ってゆきます。

場所は詳しくは記載しませんが、私有地に囲まれているため移動には注意も必要。
広い雪原を遊んだり、野山で遊んだりは基本的に禁止です。

01P2161286.jpg

02P2161335.jpg

04P2161291.jpg

05P2161296.jpg


★この日の天候は雪、風はほとんど無風、気温は-7度くらいでした。
雪空を見上げた1枚。

07P2161299.jpg


★道なりに進んでゆくと水の流れが。
この川が見えてきたら洞窟までもう少しです^^

08P2161300.jpg

09P2161330.jpg


★百畳敷洞窟入口。
洞窟に入る前にスノーシューは脱いでゆきます。
洞窟内は移動できる範囲が狭いのでザックも置いてゆきます。

10P2161325.jpg


★百畳敷洞窟入口部分。

11P1420516.jpg

13P1420518.jpg


★内部の風景は次の記事に続きます。

12P1420477.jpg

P1420481.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/02/19 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(0)

昭和新山と有珠山ロープウェイ 後編

★今日は昨日の続きで、北海道壮瞥町に聳える「昭和新山」と「有珠山ロープウェイ」からの展望をお届けします。

26P1090505.jpg


★大有珠・小有珠・有珠新山を間近に見れる有珠火口原展望台へ向かいます。

16P1350484.jpg


★ロープウェイ山頂駅からは歩くこと7分。
振り返ると山頂駅や洞爺湖、昭和新山の姿が。

17P1090487.jpg

15P1090486.jpg

19P1090498.jpg


★壮瞥町の町並みも見渡せます。

18P1350487.jpg


★有珠火口原展望台から眺める有珠山。

23P1090495.jpg

24P1350495.jpg


★有珠火口原展望台にある「有珠山外輪山遊歩道」への入り口。
ここを進んでゆくと1977年の山頂噴火で誕生した「銀沼大火口」を見に行くことができるのですが、今回は時間の都合で奥までは行けず…。

20P1350488.jpg


★それでも時間の許す限り少しだけ歩いてみました。

21P1090492.jpg


★大自然の力を伝わるかな?!

22P1090494.jpg


★ダッシュで2つの展望台を見学した後はダッシュで戻ります(笑)
滞在時間30分しかなかったの~;
それでも来てよかったと思える風景に出会えました!

28P1090506.jpg


★山麓駅に戻った後は、少しだけ観光地の雰囲気も楽しんでみたり(5分ほど)。

02P1350513.jpg

29P1350515.jpg


★こんな感じで強引に訪れた昭和新山&有珠山ロープウェイでした。
走って走って暑かったので、帰りにはメロンソフトクリームを食べたよ♪

30P1350517.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2016/06/28 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(0)

昭和新山と有珠山ロープウェイ 前編

★今日は北海道壮瞥町に聳える「昭和新山」と「有珠山ロープウェイ」からの展望をお届けします。
5月末の新緑が美しい季節にお邪魔しました。

01P1350509.jpg

05P1350480.jpg


★有珠山ロープウェイは昭和新山山麓駅から有珠山頂駅を約6分で結ぶ106人乗りの大型ゴンドラ。ペットもバックinで一緒に登れます(かえたんはお留守番でしたが^^;)。

25P1350507.jpg


★ロープウェイ昭和新山山麓駅乗り場でもある「昭和新山火山村」では、有珠山噴火について学べる施設もあります。
お土産屋さんやレストランもあるよ。

03P1350474.jpg


★ロープウェイに乗って有珠山頂駅へ!

27P1350503.jpg

04P1350501.jpg


★今回は時間の関係もあり「洞爺湖展望台」と「火口原展望台」の2ヶ所に行きます。

06P1350478.jpg


★洞爺湖と昭和新山を一望できる洞爺湖展望台。

07P1350500.jpg


★湖側から山側へぐるっと風景を。

08P1350496.jpg

09P1090501.jpg

10P1350499.jpg


★標高398m、国の天然記念物にも指定されている昭和新山の赤い山肌がよく見えます。
1943年・昭和48年に噴火した現在も活動中の火山です。

11P1090489.jpg


★洞爺湖展望台からの風景を楽しんだ後は有珠山を眺めつつ火口原展望台へ向かいます!

12P1350482.jpg

13P1350485.jpg


★火口原展望台からの風景は明日に続きます。

14P1090485.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2016/06/27 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(6)
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中