FC2ブログ

たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

初冬の室蘭岳登山 西尾根コース下山

★今日は前回の続きで、北海道室蘭市と登別市にまたがる室蘭岳(鷲別岳)登山より、西尾根コース下山の風景をお届けします。

57PB302149.jpg


★西尾根コースは尾根歩きが楽しいコース。
山頂から825mピークに向かって歩きます。

52PB302141.jpg


★825mピークにてひとやすみ。

51PB302139.jpg

50PB302136.jpg


★休憩後は山を下ります。
標高が下がるにつれどんどん雪も少なく。

55PB302147.jpg

53PB302142.jpg

56PB302148.jpg


★海の向こうには渡島駒ヶ岳の姿も!
お天気が良かったらもっとバッチリ見えるんだろうなぁ…

54PB302146.jpg


★市街地の風景と天使の梯子が綺麗♪
風力発電の風車もたくさん。

59PB302153.jpg


★室蘭岳は山一面がダケカンバと笹に覆われる山。
赤褐色の樹皮をしているのため、山肌はダケカンバの赤と笹の緑が美しい。
枝に葉が無い初冬と春先に見られる色合い。

58PB302152.jpg

60PB302157.jpg


★ゴール(&スタート地点)の白鳥ヒュッテ手前の水の流れ。

61PB302159.jpg


★白鳥ヒュッテに到着した時には空が青空に。
もう少し早く晴れてほしかったなぁ。

62PB302169.jpg


★湧き水で喉を潤して、スキー場を眺めながら駐車場へ向かい今回の登山は終了です。

xPB302166.jpg

xPB302173.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2020/01/17 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(0)

初冬の室蘭岳登山 山頂から西尾根コースへ

★今日は前回の続きで、北海道室蘭市と登別市にまたがる室蘭岳(鷲別岳)登山より、山頂から西尾根コース下山の風景をお届けします。

01PB302087.jpg


★山頂は樹氷の世界。
樹氷の風景の中で昼食休憩を取りました。

02PB302092.jpg

36PB302103.jpg


★樹氷と室蘭市街地の風景を楽しめるのは冬の室蘭岳ならでは。

38PB302107.jpg

37PB302105.jpg


★さて休憩後は下山です。

下山は西尾根コースへ。
登りの夏道コースと到着地点は一緒。
コースタイムは登りで1時間半~2時間。
下りで1時間~1時間半…ってところかな。

38PB302109.jpg


★しばらくは樹氷の中を進みます。
これがホント綺麗でした!
お天気はちょっと残念だったけれど、来てよかったと思える風景^^

39PB302110.jpg

40PB302111.jpg


★西尾根コースは山の尾根を歩くコース。
夏道コースとは違う眺望が楽しめます。
道は少しだけきつくなるものの、初心者でも頑張れますっ。

41PB302112.jpg


★眼下には室蘭の港や工場地帯が見えます。

42PB302117.jpg

43PB302122.jpg


★振り返ると室蘭岳山頂。

44PB302124.jpg

45PB302125.jpg


★標高が下がるにつれ雪は少なく。
下山の後半の風景は次の記事に続きます。

46PB302126.jpg

47PB302128.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2020/01/15 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(0)

初冬の室蘭岳登山 夏道コース登り後半から山頂まで

★今日は前回の続きで、北海道室蘭市と登別市にまたがる室蘭岳(鷲別岳)登山より、夏道コース登りの後半の風景をお届けします。

00PB302081.jpg


★前回の最後に登場した水神社を過ぎた後、20分くらい傾斜のきつい場所が続くのですが、そこを過ぎれば山頂までなだらかな室蘭岳。
さくさく歩いて山頂を目指します。
晴れの予報で楽しみだったのにお天気は残念。

18PB302074.jpg

17PB302073.jpg

21PB302078.jpg


★室蘭岳の森を構成する白い幹の樹木。
これらはシラカバではなくダケカンバ。
室蘭岳は山一帯がダケカンバで覆われている珍しい山なのです。

標高が上がるにつれダケカンバは小さくなってゆきます。
そんな変化にも注目していただければ。

19PB302075.jpg

20PB302076.jpg

22PB302079.jpg


★山頂が近づくと辺りは樹氷の風景に。
分岐の標識が見えたら山頂はすぐそこ。
平らな道をてくてく歩くだけになるので、樹氷と風景を楽しみながらゆっくり進みます。

25PB302083.jpg

26PB302084.jpg


★空の色は残念だけれどとっても綺麗♪

28PB302100.jpg

29PB302095.jpg

27PB302085済

28PB302096.jpg


★山頂の標識が見えてきました!
鐘もあるよ(曇り空に鐘だけ撮っても絵にならず鐘の写真はこれのみ)。
ここから先の風景は次の記事に続きます。

28PB302101.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2020/01/14 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(0)

初冬の室蘭岳登山 登山道入り口から水神社まで

★今日は、初冬の「室蘭岳」登山の風景をお届けします。

室蘭岳は室蘭市と登別市にまたがりそびえる911.1mの山。
軽アイゼン持参で登ってきました。

00PB302098.jpg


★登山のスタート(&ゴール)地点はだんパラスキー場。
駐車場に車を止めて準備を済ませたら出発。

01PB302054.jpg

04PB302174.jpg


★スキー場の左手側に登山道入口はあり、スキー場に沿うように15分くらい歩きます。

05PB302058.jpg

06PB302060.jpg


★だんパラスキー場の風景。

02PB302056.jpg

03PB302175.jpg

07PB302171.jpg


★道なりに進むと赤い屋根の白鳥ヒュッテが見えてきます。
ここで入山届を提出。

08PB302170.jpg


★白鳥ヒュッテの横では湧き水を飲むことができます。
行きや帰りに寄り道してまろやかでおいしい水をいただきましょう^^

12PB302164.jpg


★湧き水は寒くても湧き続ける不思議。
この日の気温は-7度、辺りは凍っていました。

10PB302160.jpg

11PB302163.jpg


★登りのコースは一番楽に登れる夏道コース。
登りのコースタイムは約1時間です。

道なりに15分くらい進むと「水神社」と書かれた鳥居が。
寄り道してお参りしました。

14PB302071.jpg

15PB302069.jpg


★自然の恵みと登山の安全を祈り、道を先に進みます。

16PB302066.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2020/01/13 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(0)

晩秋の洞爺湖有珠山ジオパーク

★季節的には少し先のお話ですが…(滅多にリアルタイム更新にならない当ブログ)

今日は北海道「洞爺湖有珠山ジオパーク」より、晩秋の写真をお届けします。
※ジオパークとは、地科学的な価値を持つ地域認定プログラム。

PB040828.jpg


★洞爺湖。
洞爺カルデラ内にできた湖…大島、観音島、弁天島、饅頭島、珍小島の島があります。

PA130824.jpg


★昭和新山。
国の特別天然記念物に指定される火山。
溶岩が押し上げられてできたドーム状の地形「溶岩ドーム」が特徴。
1943~1945年にかけて何もない場所に山ができたそう。

PA130825.jpg


★有珠山ロープウェイに乗って山頂駅から南外輪山遊歩道を歩いて展望台へ。

PB040833.jpg

PB040835.jpg

PB040832.jpg


★天使の梯子。

PB040831.jpg


★今年もそろそろ紅葉の季節です。
写真は数年前の秋景色より…でした。

PB040827.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/10/13 】 北海道:胆振・日高 | TB(-) | CM(0)
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
目と耳が不自由なおばあちゃんワンコ
Instagram
※最新投稿の閲覧は画像クリックを!
(リンク作れなくて静止画貼りました)

月別アーカイブ