FC2ブログ

たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

「えんどう」のさくらんぼのかき氷

★今日は山形県山形市・山寺参拝後にお邪魔しました「えんどう」さんでいただいた、さくらんぼのかき氷のお話。

P1470464済


★お店手作りのさくらんぼシロップがたっぷり乗せられたかき氷。
昔ながらの雰囲気や食感も嬉しい^^

私は練乳入り。
お友だちは練乳なし。

どちらもとってもおいしかったぁ♪

ホントは芋煮もいただいたのに写真を撮らずに食べちゃったみたい(笑)
大きなお麩も入っていておいしかったです^^

P1470479.jpg


★お店のテーブルにはイラストレーターでもあるお友だちが描いたステキな山寺の案内が。
今回原画も見せてくださったのですが、とても華やかな色使いで綺麗^^
下描きなしでペン入れから描かれるそう…すごい!

旅行のお話が中心ですが、イラストも拝見できる南かおりさんのプログ
「続・まいにちわたし」

P1470460.jpg

P1470462.jpg


★かき氷を食べた後はお店のお隣にある和小物屋さん「万蔵」さんへ。
目移りするくらいかわいい小物がたくさん♪

その中から花笠の根付ほ自分用のお土産に。
紅花のしおりはかおりさんからのプレゼント^^
色がとっても綺麗~♪
これはオレンジっぽいけれど、黄色っぽくも染まるみたい。
初めて見る紅花染めは優しい太陽の色でした^^

かおりさん、いつもありがとう^^

P1010277.jpg


えんどう
住所:山形県山形市大字山寺4284番地
電話番号:023-695-2126

万蔵
住所:山形県山形市大字山寺4284番地
電話番号:023-695-2128

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2019/08/15 】 山形県 | TB(-) | CM(2)

紫陽花の季節の山寺 4

★今日は前回の続きで山形県山形市の「山寺(宝珠山立石寺)」から初夏の風景をお届けします。

52P1470449.jpg


★下山時に撮影した風景たち。

45P1470431.jpg

46P1470433.jpg


★帰りは行きと少しだけ道を変えて、紫陽花の花咲く参道を通り抜けます。
花の時期は終わり際でしたが、まだまだ綺麗だった7月中旬の風景。

47P1010230.jpg

49P1470439.jpg


★紫陽花の撮影を楽しむ時間。

53P1470451.jpg

51P1010231.jpg

50P1470443.jpg

54P1010237.jpg


★撮影の後は行きに通った参道に戻り下山しました。

55P1010238.jpg

58P1470454.jpg


★下山後、山寺本坊付近を歩いている赤系の紫陽花が咲いていたので最後に2枚撮影。
以上で、紫陽花の季節の山寺の記事は終了です。
おつきあいありがとうございました。

60P1470459.jpg

59P1470457.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2019/08/12 】 山形県 | TB(-) | CM(0)

紫陽花の季節の山寺 3

★今日は前回の続きで山形県山形市の「山寺(宝珠山立石寺)」から初夏の風景をお届けします。

42P1470428済


★仁王門を抜けた後は、道が2つに分かれます。
先に開山堂、納経堂の美しい景色を眺めながら、五大堂方面を目指します。

開山堂は立石寺を開いた慈覚大師円仁を祀るお堂。
左にある岩の上の赤い小さなお堂は山寺で一番古い建物で、写経を納める納経堂です。

31P1010213済

34P1010218.jpg


★開山堂付近から眺める仁王門の近くに咲く紫陽花。

33P1010215.jpg


★開山堂の後は、五大明王を祀る道場「五大堂」へ。
ここは断崖に突き出すようお堂が建ち、絶景を楽しむことができます。

35P1470421.jpg

36P1470412.jpg

37P1010222.jpg


★五大堂から景色を楽しんだ後は、道を戻り仁王門前から奥之院を目指します。

38P1010216.jpg

38P1470405.jpg


★奥之院。

中心の建物「如宝堂」のご本尊は、山寺を開山した自覚大師円仁が修業中に持ち歩いた釈迦如来と多宝如来。
山寺においてもっとも神聖な場所であるため、写真は遠目で失礼します。

39P1470425.jpg


★奥之院の金灯篭。

40P1470426.jpg

41P1010223.jpg


★お参りを終えた後は下山します。

43P1470429.jpg

44P1010228.jpg


★下山時は道を少し変えて紫陽花を楽しみます。

48P1010229.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2019/08/11 】 山形県 | TB(-) | CM(0)

紫陽花の季節の山寺 2

★今日は前回の続きで山形県山形市の「山寺(宝珠山立石寺)」から初夏の風景をお届けします。

26P1470396.jpg


★日枝神社で水みくじを引いた後は目の前の「門前cafe」でひとやすみ。
さくらんぼソフトクリームをいただきました♪

16P1470382.jpg

17P1470380.jpg


★休憩後は山門にて入山料を支払い、緑豊かな参道を奥の院目指して登ってゆきます。

18P1470383.jpg


★松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠んだ景色たち。
苔む美しい風景が広がっています。

19P1010239.jpg

19P1470384.jpg

21P1010201.jpg

22P1470385.jpg

23P1470387.jpg


★ユキノシタの可憐なお花。

20P1010198.jpg


★紫陽花の向こうに見えるのは1878年の再建の仁王門。
欅材で造られています。

24P1010205.jpg

25P1470391.jpg

27P1470400.jpg

28P1470402.jpg


★仁王門から先の風景は次の記事に続きます。

29P1010210.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2019/08/09 】 山形県 | TB(-) | CM(0)

紫陽花の季節の山寺 1

★今日は山形県山形市の「山寺(宝珠山立石寺)」から初夏の風景をお届けします。

14P1010197.jpg


★山寺は、860年に清和天皇の勅願によって慈覚大師が開いた天台宗のお寺。
自然豊かな風景の中にある1025段の石段を登り参拝します。

01P1470358.jpg


★まず最初に、山寺全域の本堂にあたる御堂「根本中堂」を参拝します。
根本中堂は1356年は初代山形城主・斯波兼頼が再建した入母屋造・五間四面の建物。
建築にはブナ材を多く使われており、ブナ材の建築物では日本最古といわれます。

02P1470361.jpg

03P1470362.jpg

04P1470364.jpg

05P1470365.jpg

06P1470368.jpg


★身体のよくない部分を撫でることで良くなるご利益がある招福布袋尊をなでなで。

07P1470366.jpg


★参道を歩いていると足元に小さな仏さま。

08P1470367.jpg


★根本中堂と山門の間にある、日枝神社のご神木「山寺の大イチョウ」。
幹周りが約10mあるそう。

09P1470369済

10P1470371.jpg

11P1470372.jpg


★日枝神社では「水みくじ」を。

12P1470376.jpg


★何も書かれていないおみくじを水に浮かべるとお告げが浮かび上がります。
水から取り出して乾燥すると、文字はまた消えてしまいます。

紫陽花のきせつ、水みくじを浮かべる桶には色とりどりの紫陽花が浮かんでいました。

13P1470374済


★結果は「末吉」。
一緒に参拝したお友だちは「大大吉」でした。大吉の上があるとは!

少し休憩して参道を先に進みます。

15P1010194.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2019/08/08 】 山形県 | TB(-) | CM(0)
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中
Instagram
※InstaWidgetを使用しプラグインを作成しています。お手数をおかけいたしますが、私のInstagramのアカウントへ直接飛ぶには下記URLをクリックしてください。
https://www.instagram.com/usataruru/
月別アーカイブ