たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

2012年 小樽雪あかりの路 5

★今日は2012年2/3~2/12まで小樽市で開催されていた冬のイベント「小樽雪あかりの路14」から色々なキャンドルライトの風景をお届けします。




★氷と押し花で作られたステキな灯り。
私はこの灯りが大好きです^^
冬はお花が少ないから(外では咲かないですしね)お花が嬉しいです^^
落ち葉も美しいです^^






★今年はこんなにキレイなお花の灯りも見かけました。
氷に色鮮やかなお花達、見かけたときとても嬉しくてテンションも上がりました^^
お花の季節待ち遠しいです^^






★影絵がかわいい灯りも見かけました^^
入れ物はプラスチックでしたが、雪の風景にぴったりに見える優しい影絵です。




★硝子の中の灯りも美しいです。
小樽はガラスの街、沢山の硝子工房があります^^




★雪とガラスで作られたケーキのようなオブジェも見かけました。
ここは人も少なくて幻想的でゆっくりできる空間でした^^




★上にお花のようなガラスが飾られた作品も^^
背景の建物と作り出す風景もステキで、ここでしばらく眺めていました^^






★ガラスはガラスでも、こんな灯りもありました!
酒屋さんの前です^^




★そして小樽らしい浮き玉の中の灯りです^^




★最後の写真は手宮線会場の入口前。
キャンドルの灯された空間を氷の玉で1つ1つふさいで作られた灯りがキレイでした^^
今年は手宮線会場は歩かずで終わってしまったのですが、また来年行けたならゆっくり歩いてみたいです。




★ランキング参加していたりです。
もしよろしければぽちっと押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 人気ブログランキングへ

※たるるの独り言(・ω・)・・・私とかえたんの日記帳ですがもしよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
【 2012/02/16 】 北海道:石狩・空知・後志 | TB(-) | CM(10)
No title
こんばんは♪
冬の北海道は雪の日も多かったりします。
特に日本海側は雪が多くて吹雪いてしまうと小樽行きの列車は止まってしまう事も多々だったり;
でも、晴れた日は澄んだ空気の中の景色が美しい街なので、また是非いらしてください^^
氷と押し花の灯り、優しい感じがして好きです^^
冬はお花が咲かない北海道なのでお花が見れるのもうれしいです^^
【 2012/02/17 】 編集
No title
こんばんは、お帰りなさい^^
雪まつり開催中に札幌にいらしていたのですね。
美味しいものが多いからお酒も進んだり?!

ブログはじめるまでは雪まつり、そんなにじっくりと見たことなかったのですが、ブログ用にって行くようになってから、雪像はすごいものなんだなぁ!と感じました。
世界中から観光客がいらっしゅる理由もわかったような気がします^^

私も小樽の街並みが大好きです。
今は亡き祖母とよく小樽の街にきたことを思い出したり、幼少の頃は住んでいたので色々と思い出があったり^^
小樽へ行くと懐かしさがいっぱいです^^
いつまでも変わらない景色でいてほしいなぁって願ってしまいます^^
【 2012/02/17 】 編集
No title
こんばんは♪
酒屋さんの前のお酒の瓶達、笑いをくれますよね^^
雪あかりの路開催中の小樽の宿泊もロマンチックですね^^
私も泊まりで行ってみたい!って思ってしまいました^^
【 2012/02/17 】 編集
No title
こんばんは♪
氷に押し花の灯り大好きなのです^^
芸術的に見えてしまう灯りです^^
お花の氷漬けはとってもかわいかったです♪
冬に鮮やかな色のお花が沢山見れたことも嬉しかったりです★
小樽は美しい街なのでまた雪が溶けたころ行けたらいいなぁって思っています^^
【 2012/02/17 】 編集
No title
こんばんは♪
ここ数年はススキノ会場(氷のお魚の会場)へは足を運んでいない雪まつりですが、毎年氷の中を魚が泳いでいるはずです、氷って色々なものを包んで凍ってくれるから色々なアイデアで作品を作っていけそうですよね^^
そしてキラキラして美しいです^^

小樽は港町、そしてガラス工房の多い街なので浮き玉を使った雑貨も沢山見かけます^^
雪あかりの路メイン会場の小樽運河に浮かぶ優しい灯りも浮き玉キャンドルです^^
私は浮き玉の持つ雰囲気好きだったりします^^
【 2012/02/17 】 編集
No title
こんばんは☆
以前、年始に行った時の小樽は猛吹雪で、ほとんど散策もできなかったのですが…。
氷と押し花でつくられたぼんぼりの灯り、きれいですね☆
極寒の小樽ならでは、ですね。でも暖かみを感じますね。

凸d(^ー^)pochi
【 2012/02/16 】 編集
No title
亡母が小樽で暮らしていたことがあり、あの街並みが大好きで、生前よく訪ねていました。
そのころ買い求めたグラスやオルゴールがいくつかいま、わが家にあります。

ずっと↓
さっぽろ雪まつりの記事、ありがたく鑑賞しました。
さきごろ帰省したのですが、札幌での一夜は飲んだくれていて、
雪像はほとんど「覚えていなかった」もので(汗
【 2012/02/16 】 編集
No title
う~~ん(#^。^#)きれいですねぇ~
お酒の瓶は笑えちゃいましたけどw
私も来年絶対いきまーーす!
泊りでいきたいです(^v^)
【 2012/02/16 】 編集
No title
こんにちは。
氷に押し花のあかりかわいくていいですね。
生花の氷漬けも綺麗ですね。
私もうささんの記事で小樽の雰囲気楽しめました^^
【 2012/02/16 】 編集
No title
花や落ち葉を氷の中に入れるっていいアイデアですね。いつかみた札幌雪祭りの記事で、ガンダムの氷像があったでしょ。あの時氷の水族館がたしかあったと思うんだ。みなさんいろんなことを考えますね

小樽は浮き玉が有名なんだね。あたたかい九州ではまず見かけない光景なのでどの記事も興味深くよませて頂きました♪
【 2012/02/16 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中