たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

弁慶岬

★今日は北海道寿都町から「弁慶岬」の風景をお届けします。
ロケーションの良い場所に弁慶の銅像が立つ岬です。

11P1230881.jpg


★この岬には、弁慶伝説も残されています。(銅像に書かれている碑文より)
奥州衣川で難を逃れた義経主従は南部津軽を経て渡道し、この地でアイヌの人達と共に生活をし、義経再挙の兵を募って蝦夷地に向かう常陸防海尊を待った。
滞在中弁慶は毎日毎日先端に立ってその到着を待ちわびたが遂に、軍団の船影を見ることができず大望みある身の永く止まるべきにあらずと、主従を慕う人達と別れを惜しみつつ雷電を目指して去ったと伝えられている。

弁慶が同志を待ちわびていた姿を見ていたアイヌの人々が、いつしかここを弁慶岬と呼ぶようになった伝えられています。
しかし本当は、岬の先端が裂けたようになっており、その姿をアイヌ語でベルケイ(=裂けたところ)と言い、それがなまって弁慶岬になったと言われています。

12P1230888.jpg


★かっこいい弁慶像を前と後ろから。

13P1230906.jpg

14P1230905.jpg


★銅像の前ではハマナスがかわいい実を付けていました♪

17P1230884.jpg


★海へ向かう遊歩道をお散歩♪

18P1230891.jpg


★赤と白の弁慶岬灯台が見えます。

19P1230890.jpg

20P1230895.jpg

22P1230900.jpg


★美しい日本海の眺め。

23P1230892.jpg

25P1230899.jpg

26P1230901.jpg

27P1230902.jpg


★遊歩道は弁慶像前から、弁慶像までぐるっと1周歩けるようになっています。

15P1230903.jpg


★寿都の景勝地「弁慶岬」でした!

24P1230898.jpg


※多忙期のため、しばらくの間コメント欄を閉じています。
皆様のブログへのご訪問も読み逃げになってしまったり、後日のご訪問になってしまったりすることもありますがお許しください。


★ランキング参加中です、よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ 人気ブログランキングへ

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがもしよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/10/07 】 北海道:石狩・空知・後志 | TB(-) | CM(-)
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中