たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

瑞鳳殿 瑞鳳殿参拝

★今日は宮城県仙台市の「瑞鳳殿」参拝の風景をお届けします。

27P1380341.jpg


★御子様御廟参拝の後は藩政時代の面影が残る杉並木を歩き瑞鳳殿へ。

16P1380307.jpg

17P1380308.jpg


★ここから先は有料エリアになります。

18P1380309.jpg


★まずは手水舎にて身を清めてから、順路に従って「瑞鳳殿」から参拝いたします。

19P1380314.jpg

20P1380317.jpg

21P1380318.jpg


★瑞鳳殿の涅槃門前からはガイドさんの説明を聞くことができました。
私たちは途中合流でしたが一緒に聞いてもよいですよって優しく言っていただけました^^

22P1380322.jpg

24P1380327.jpg


★拝殿までの道には石灯篭が並びます。

23P1380323.jpg


★桃山文化の遺風を今に伝える豪華絢爛な達政宗公の霊屋「瑞鳳殿」。
1931年に国宝に指定されるものの1945年に戦災により焼失。
現在の建物は1979年に再建されたものです。

25P1380328.jpg

26P1380344.jpg


★瑞鳳殿の両脇には殉死者供養塔が立ち並びます。
殉死とは主君が亡くなったときに家臣がその後を追い自ら死ぬこと。
江戸時代の初期まではそんな風習がありました。
正宗公がお亡くなりになったときには計20名が殉死したそうです。

28P1380337.jpg


★明日は二代藩主伊達忠宗公と三代藩主伊達綱宗公の霊屋からお届けします。

32P1380355.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
【 2017/01/17 】 宮城県 | TB(-) | CM(2)
★にゃあも様
こんばんは♪
私、仙台ではここが一番好きな観光スポットです。
昔(前に行ったのは20年くらい前なの)よりはアクセスがよくなった分賑やかになったのを感じましたが、それでも境内には厳粛な空気が流れていて、目の前には煌びやかな霊屋が。
昔から続く杉並木も美しいです^^
【 2017/01/17 】 編集
わあ!
豪華絢爛とはまさに、このことですね^^
瑞鳳殿のすばらしさもさることながら、
並木道の美しさも、さすが杜の都です!^^
【 2017/01/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中