たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

雪景色のニッカウヰスキー余市蒸溜所 2

★今日は昨日の続きで盛幸タクシーさまと一緒に訪れた北海道余市町の「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」からお届けします。

15P1380978.jpg


★駐車場側から散策したので実際に歩いた道と記事の順路は逆になりますが正門側からご紹介。
正門から入るとすぐにガイドさん付き見学の受付場所もがあります。
もちろん自由見学もできますよ(私たちは自由見学)。

01P1380998.jpg

05P1380990.jpg


★記念撮影にぴったりな場所も正門抜けてすぐにあります。

03P1390001.jpg

06P1380988.jpg


★雪景色のニッカウヰスキー余市蒸溜所を歩きます。

09P1380970.jpg

07P1380982.jpg

08P1380984.jpg


★大麦麦芽を麦汁に変化させる施設「粉砕・糖化棟」のあるエリアの風景。
現在は見学不可です。

14P1380975.jpg


★旧研究所「リタハウス」。
リタは創業者・竹鶴政孝さんの奥さまの名前。

11P1380969.jpg

12P1380973.jpg


★そんな二人が暮らしていた「旧竹鶴邸」。
余市町の郊外山田町の住居を移築・復元したものです。

13P1380968.jpg


★単式蒸溜器(ポットスチル)が並ぶ蒸溜棟の内部。
余市蒸溜所では世界でここだけ、昔ながらの石炭による「石炭直火蒸溜」が今でも行われています。お邪魔した日は火が入っていませんでしたが今年は2月20日から製造がはじまったとのことです。

工場見学の様子は後1日続きます。

17P1120023.jpg

16P1380980.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
【 2017/02/25 】 北海道:石狩・空知・後志 | TB(-) | CM(2)
★メルママ様
こんばんは♪
雪景色も美しく映える蒸留所です^^
全体的に西洋風な空間が広がっています。
旧竹鶴邸は西洋の概観に灯篭など、和洋折衷なのですよ。

雪の中に入っていく姿、とても楽しそうですよね♪
住んでいる人には気付かない楽しみかたが旅人にはあるように感じます^^
【 2017/02/25 】 編集
雪景色の蒸留所...
赤い屋根と雪、素敵な風景ですね。
旧竹鶴邸の洋館も日本じゃないみたい♪ステキな外観♪
↓雪に突撃してる後ろ姿、とっても楽しそうですね(^^)/
雪だるまさんも可愛い〜〜
【 2017/02/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中