たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

桜の姫路城 天守閣へ向かう道

★今日は兵庫県姫路市の国宝・世界遺産「姫路城」より、天守閣までの風景をお届けします。

23P1390622.jpg


★天守閣まではいくつもの門を抜けてゆきます。
撮影できたものだけご紹介。

21P1390617.jpg

22P1390618.jpg

24P1390623.jpg


★「はの門」と、門を抜けた後の景色。
乾小天守が見えます。

25P1390625.jpg

26P1390627.jpg


★「にの門」。

27P1390628.jpg


★「乾小天守」。

28P1390631.jpg


★「ほの門」。

29P1390632.jpg


★石垣の様子。

zP1390624.jpg


★「水二門」と、門付近からの眺め。

31P1390635.jpg

32P1390636.jpg


★「水三門」と、門付近からの眺め。

33P1390637.jpg

34P1390638.jpg


★明日は「水四門」から天守閣内部への風景をお届けします。
桜は少しの間お休みになります。

35P1390639.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
【 2017/04/19 】 兵庫県 | TB(-) | CM(2)
★パオーン様
こんばんは♪
門の高さ、ホント低いですよね。
かがんで抜ける場所もあるくらい。
数百年の歴史の間に日本人の体型も変わっているのがわかります。

天守までの道のり、最初はゆっくり歩けたのに、最後は人と人の間がぎゅうぎゅう。昔の人は地形を上手に利用して、建築物を建てていること、本当にすごいなぁと思います。城の立つ場所の位置などからも、そう感じる場面多々ありますものね。
【 2017/04/20 】 編集
天守までの道幅が狭くなっており、
大人数での進軍が難しく設計されていますし、
ぐるぐる回らされる迷路にもなっていますから
昔の人はホント良く考えて地形を利用していますねぇ^^

門の高さも低めですから、昔の日本人の背の高さが
よくわかりますね^^
【 2017/04/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中