たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

勿来の関公園 詩歌の小径

★今日は福島県いわき市より「勿来の関公園」までの道程と詩歌の小径の風景をお届けします。

13P1410079.jpg


★勿来関(なこそのせき)は、古代から歌枕となっている関所。
現在のところ所在地はわかっていないのですが、江戸時代初期に福島県いわき市(勿来町関田字関山)に勿来関を見立てるようになり、観光地化が進んだとか…言われているようです。

JR常磐線「勿来駅」を降りると碑があり、勿来の関公園までの看板がでています。
※看板は途中で撮影したもので、駅から公園までは2km以上あります。

02P1410066.jpg

03P1410183.jpg


★駅から公園までの交通機関はなく、歩くか車で行くしかない感じ。
そこのところはちょっと不便…かも。決して歩いて近い距離ではないからね。

04P1410068.jpg


★途中見かけた「筆塚」。

05P1410069.jpg


★2kmほど歩くととってもシンプルな看板が。

06P1410071.jpg


★看板見えた後も少し歩きます。
途中に立派な松の木があったので写真を撮ってみたり。

07P1410072.jpg

08P1410073.jpg


★園内マップ。
まだ整備されていない場所も多々ありました。
公園としてエリア全域を楽しめるようになるのはもう少し先なのかな?

11P1410083.jpg


★やっと公園らしい風景が出会えた場所には、前九年の役・後三年の役と奥州の争いにて勝利をおさめた源義家像が建っていました。

09P1120815.jpg

10P1120813.jpg


★源義家像より勿来関文学歴史館へと続く道は「詩歌の小径」と呼ばれ、勿来関にちなみ詠まれた歌などの碑が立ち並んでいます。

12P1410078.jpg

14P1410080.jpg


★小さな祠の姿も。

15P1410082.jpg

15P1410084.jpg


★義家の詠んだ「吹く風をなこその関と思へども道もせに散る山桜かな」の歌碑もありました。

16P1410086.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
【 2017/07/31 】 福島県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中