FC2ブログ

たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

山寺・立石寺 登山口から山門まで

★今日は山形県の山寺(立石寺)からお届けします。

01P1420036.jpg


★山寺は860年清和天皇の勅願のよって慈覚大師が開いた天台宗のお山。
正式名称は「宝珠山立石寺」といいます。

また、ここは松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠んだ地。
その美しき緑と岩場の風景を散策しながら1015段の石段を登って参拝します。

02P1420039.jpg

03P1420040.jpg


★トップの写真である登山口から少し進むと立派なお堂が。
ここはブナ材の建築では日本最古ともいわれる国指定重要文化財の「根本中堂」。
1356年に初代山形城主・斯波兼頼が再建したお堂です。

04P1420047.jpg


★根本中堂の「招福布袋尊」さまは撫でて参拝。

05P1420048.jpg


★根本中堂と山門の間にある「日枝神社」は、5月17日に山寺山王祭がおこなわれるところ。

06P1420051.jpg

07P1420052.jpg


★亀の甲石。

08P1420053.jpg

09P1420054.jpg


★松尾芭蕉の像。

10P1420055.jpg


★芭蕉の像の隣には、奥州・北陸の旅を共にしていた弟子「河合曽良」の像の姿も。

11P1420057.jpg


★鎌倉時代の建立といわれる山門を抜けると、これまでとは雰囲気が変わり、緑と石段の世界が広がっています。

12P1420063.jpg

13P1420128.jpg


★山門から先の風景は、次の記事へと続きます。

15P1420069.jpg

14P1420127.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト
【 2018/08/14 】 山形県 | TB(-) | CM(2)
★きまぐれおじさん様
こんばんは♪
ありがとうございます^^
山門を抜けた後の世界は本当に芭蕉の句を強く感じる風景が広がっていました。
山寺、美しいです。
私の目で見た美しいを少しでも写真で表現できていたら嬉しく思います。
【 2018/08/16 】 編集
綺麗なお写真ですね。
松尾芭蕉は知っていますがこんな感じのところを歩いていたのかと思うと感慨深いものですね。
素敵なお写真ありがとうございました。
【 2018/08/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Thank you for visiting
★ご訪問ありがとうございます。

旅行やお散歩が好きな方、ペットが好きな方、お写真好きな方など、気の合いそうな方とブログを通してお互いのペースで、交流できればとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中