FC2ブログ

たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

毛越寺 山門から本堂へ

★今日は岩手県平泉観光より「毛越寺」の本堂の風景を中心にお届けします。

04P1430666.jpg


★天台宗の寺院・毛越寺は、境内全域が「毛越寺境内 附 鎮守社跡」として国の特別史跡、庭園は「毛越寺庭園」として特別名勝に指定される平泉観光では外せないスポット。
2011年には、「平泉 仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」の構成資産の一つとして世界遺産にも登録されました。

山門でもある出入口から境内に入ります。

01P1430661.jpg

02P1140588.jpg


★境内に入ると向かって左手側に「宝物館」。
中は撮影禁止ですが、平安期の仏像や発掘遺品・資料等が展示しています。
多目的トイレもここにあるので、境内を歩く前に済ませておくのもよいかも。

38P1430720.jpg


★手水舎。
辺りにはモミジが多く植えられており、秋の彩りは美しいのでしょうね^^
グリーンシーズンも綺麗です。

37P1430719.jpg

36P1430715.jpg


★撮影場所は入り口から少し離れますがモミジが綺麗だった1枚。

32P1430707.jpg


★散策は本堂から巡る半時計回りにてご紹介。

山門より真っ直ぐ進むと本堂があります。
平安様式の建築である本堂は1989年に建立。
本尊は平安時代後期につくられた薬師如来、脇侍は日光菩薩・月光菩薩、そしてその周りにはその周りには本尊守護の四天王が安置されています。

健康祈願・當病平癒にご利益があるそう。

03P1430664.jpg

05P1430667.jpg

06P1430669.jpg


★毛越寺は仏堂と苑池とが一体として配された浄土庭園。
中心部には大きな池があり、その周りを枯山水風の築山といった石組みなど自然景観を模した風景が囲み、そして私たちは庭園を眺めながらぐるっと境内を一周します。

次の記事では「大泉が池」の風景を多く混ぜつつ、お参りの続きをご紹介します。

07P1430718.jpg

51P1140589.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
関連記事
【 2019/03/11 】 岩手県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中
Instagram
※InstaWidgetを使用しプラグインを作成しています。お手数をおかけいたしますが、私のInstagramのアカウントへ直接飛ぶには下記URLをクリックしてください。
https://www.instagram.com/usataruru/
月別アーカイブ