FC2ブログ

たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

五箇山:流刑小屋

★今日の記事は五箇山の流刑小屋です。

★流刑小屋に行く前に通った道なのですが五箇山に伝わる民謡の踊りに使われる こきりこ と呼ばれる楽器をイメージしたアーチをくぐりました。
実家にもこきりこあるのだけど昔親はここに来たことあるのかなぁ?って思ってみたりです。





★流刑小屋のある場所は斜面が急になってて小さな滝が流れています。




★こちらは看板の前。水もとってもキレイです^^




★五箇山地方の庄川右岸は、庄川の断崖絶壁に隔離されており、加賀藩では流刑の好適地として多くの流刑人を送っていた。重い罪人は、3.6m×2.7mの「お縮(しま)り小屋」に入れられ、住民と語ることさえも出来なかった。

流刑小屋とは罪人を隔離しておく小さな小屋なのです・・・
ちょっと急な階段を登ってゆくとその姿が見えてきます。






★小さな穴から食事などを渡していたらしいです。
今もその穴の中を覗くことができます・・・

覗いてみると罪人がいます。ちょっとお顔が怖いですが><




★今日で3月も終わりますね・・・決算期のみなさんは本当にお疲れ様です。
桜のお話も聞かれる中札幌はまだ白い地面の場所も多々です><
でも1ヶ月もしたら私の住む街もお花の季節です^^
みなさんのお花のお話聞きつつ春が来るの楽しみにしていたりです^^
関連記事
【 2010/03/31 】 富山県 | TB(-) | CM(14)
No title
こんばんは♪お疲れ様です^^
私は網走監獄に行ったことなかったりです><
近くまでは何回も行ったことあるのになかなか足が向かずで^^;
この小屋はとっても小さな小屋なのだけど観光マップにものっているし歴史のつまった場所なのでしょうね。ちょっと怖いのですが><

五箇山は白川郷よりも素朴な感じがしました^^
とっても静かで観光の人も少なめなのです。
合掌造りの数もちょっと少ないのですが昔がそのまま残っている感じです^^
でも白川郷の光景はすばらしいですよね^^
ほんと住んでいる方は大変だと思うのですが後の時代の人たちにもこのステキな光景見て欲しいなぁって思える場所ですよね^^
【 2010/03/31 】 編集
No title
ちょっと怖い場所ですよね><
ここに入って毎日何を思っていたのでしょうね。
ここは自然の音が沢山する場所だったのだと思います。
今は車の音も沢山するのですが><
【 2010/03/31 】 編集
No title
こんばんは♪
流刑小屋ちょっと怖いですよね><
でも小さな穴からはちゃんとごはんをもらえてたみたいです。
私もイメージすると怖くなったのでここに入った人が最後どうなったのか聞いてないのです^^;
【 2010/03/31 】 編集
No title
こんばんは♪
流刑小屋ちょっと怖いですよね><
ごはんはもらえてたみたいですし命は助かったものだと信じている私です。
でも真実は聞けませんでした><
もしここで最後を迎える場所って習ってから見に行ったら怖すぎなのです;
でもとっても景色のいい場所にこの小屋はあるんですよ^^
【 2010/03/31 】 編集
No title
この流刑小屋に居た人が最後どうなったのかは怖くて聞けなかったのですが心洗われて最後はここを出て暮らしていったのだと信じたい・・・ような気がします><
自然って人の心を癒してくれると思うんですよね^^
なんか嫌なことがあっても辛いときも自然の中にいると落ち着く私です^^
なのでオフの日はよくお散歩に出かけます^^
【 2010/03/31 】 編集
No title
こんばんは♪
こきりこ踊りすごいですよね!私も映像でしか見たことないのですがすごいなぁって。
でも地元の方が踊りを少しだけやって見せてくれたんですよ^^
このあたりでは学校の授業で伝統文化を教えていくそうで子供達も覚えているそうです^^
こうやって守られてゆくのですね・・・

流刑小屋は畳1.5畳くらいの小さな小屋です。
陽の明かりも小さな窓からしか入らないのです。
冬は寒そうですよね・・・
この小屋に居た人が最後どうなったのかは怖くて聞けなかった私でした><
【 2010/03/31 】 編集
No title
こんばんは♪
ほんとこのこきりこが本物だったらすごいですよね。
大人数で鳴らしたりとか?!
こきりこの音はいい音しますよね^^
小さな頃よく遊んでいたのだけど今回初めてちゃんとした使い方知りました。
むずかしい><

川の流れとってもキレイですよね。
流刑小屋はほんと小さな小屋だったけど自然の音で心が洗われたりしたのかなぁ。
周りの緑も水がキレイだからとってもキレイな色してました^^
【 2010/03/31 】 編集
No title
復活しました!ご心配をおかけ致しました。

この小屋面白いですね・・とっても興味深いです^^

五箇山には行ったことがないんですよ・・。
合掌造りは白川郷で何回かみたことがあるんですけど。
とってもひなびてて素晴らしいですよね。住んでいる人は維持が大変だと思いますが、これからも後世に残して欲しいものですね。

この流刑小屋の人形を見てると網走監獄博物館の蝋人形を思い出しますw
【 2010/03/31 】 編集
No title
おおおお・・・・こ、こわい・・・
毎日何を考えていたのだろう罪人さん・・・
【 2010/03/31 】 編集
No title
こんばんは。
 流刑小屋ですか?
はじめてだわ。
 罪人を隔離しておく小さな小屋なんですね
 なんだかイメージすると怖いですが
 
【 2010/03/31 】 編集
No title
こんばんはぁ^^
ちょっと、怖い場所なんですね。
流刑だけで、命は助かったのかなっ。
想像してしまいますね。
【 2010/03/31 】 編集
No title
何だか、複雑な思いですね。
綺麗な自然に囲まれた中で、アンバランスな気もしますが・・・

川の流れを感じつつ、鳥のさえずりを感じつつ、心洗われていったのでしょうね(-_-;
【 2010/03/31 】 編集
No title
恥ずかしながらこきりこという楽器を初めて知りました。youtubeでこきりこ踊りの動画をみたけど素晴らしいの一言です。衣装となんともいえない音色がどこか郷愁にかられますね

時代劇ではまず見ないリアルな小屋ですね。でも、流刑小屋ってきくとちょっとこわいです。独房みたいな1人部屋なのかなぁ。もちろん暖房などがあるわけもないだろうし、寒さに震えながら反省してのかもしれないね。
【 2010/03/31 】 編集
No title
大きなこきりこのアーチ♪
うささん、本物だったら面白いです(^^;
誰がどう使うん?って言われそうだけど・・・

小さな流れがとてもきれいですね。
流刑小屋って初めて見ます。
小屋で暮らした人達も、この流れの音を聞いて、心が慰められたでしょうか・・・
何か、しみじみとしてしまいました。
【 2010/03/31 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中
月別アーカイブ