FC2ブログ

たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

太平山 あづま家

★今日は栃木県南部の太平山「謙信平」の茶屋の「あづま家」さんからお届けします。

21P1330424.jpg


★絶景を眺めながら一服できるスポットです!

24P1330420.jpg

22P1330421.jpg


★太平山(標高341mの歴史ある山)三大名物は、焼き鳥・卵焼き・団子。
もちろん「あづま家」さんでもいただけます。
道中食べ歩いていてお腹がいっぱいなのもあり制覇は厳しそうだったので、焼き鳥を注文。

注文を受けてから焼いてくれるので10分~15分くらいかかりますとのこと。
待ち時間に「太平山神社」を参拝したのですが、その話はまた後日。

焼き鳥はお持ち帰り用にしてもらったのですが、おまけだよって卵焼きの切れ端が♪
食べてみたかったので、とても嬉しかったです~^^
もちろん、心がほっこりする美味しさでしたよ!素材の味をしっかり楽しめます。

23P1330451.jpg


★帰る頃の空は美しいブルー。

25P1330446.jpg


★「あづま家」さんを拠点に太平山神社と謙信平展望台にも足を運んだので、太平山の記事はもう少し続きます。

26P1330447.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2016/01/29 】 栃木県 | TB(-) | CM(-)

鑁阿寺の境内

★今日は栃木県足利市の足利氏宅跡「鑁阿寺(ばんなじ)」の境内の風景をお届けします。

25P1330392.jpg


★1192年に足利義兼が建立した重要文化財の鐘楼。
鎌倉時代後期に再建されたものと推定される貴重な建築物です。

23P1330391.jpg


★本堂にお参り前に手水舎で身を清めましょう。

21P1330386.jpg

22P1330388.jpg


★本堂は国宝。
1197年に足利義兼が持仏堂として建立。
その後足利義氏が大堂を建立したが、1129年の火災で消失。
1299年に足利貞氏が再建。

2013年に国宝に指定された歴史を今に伝える貴重な建物です。

05P1330367.jpg


★足利義兼が建立が建立した中御堂(不動堂)。
1592年に生実御所国朝が再建。
以前は本堂繋がっていたそうですが1969年に改修され現在の姿に。

足利氏が使用したと伝えられる800年前の古井戸が右側にあります。

14P1330377.jpg


★国指定重要文化財の一切経堂。
寺伝では足利義兼公の創建といますが、現在の一切経堂は1407年に足利満兼により再建されました。
内部は普段は非公開ですが、大きな行事のときや市の文化財公開日に見ることができるそう。

15P1330379.jpg


★本堂の裏手側のエリアに移動・・・
ここでも貴重な建築物を見ることができます。

20P1330384.jpg

18P1330382.jpg


★御霊屋。
鎌倉時代に建てられたそうですが、現在の御霊屋は江戸時代に11代将軍徳川家斉が寄進したものです。

19P1330383.jpg


★元は室町時代に建てられた足利尊氏御霊屋の大酉堂。
現在の建物は1917年に大改修したものです。

17P1330381.jpg


★1432年に公文所奉行の再建と伝えられる大黒堂。
しかし棟札には1752年に満慶上人が建てたと記されています。

16P1330380.jpg


★最後には弘法大師像の写真を。
本当はもう1つ安産の神として信仰される蛭子堂の建物があるのですが、撮り忘れているようです・・・ごめんなさい。

24P1330393.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2016/01/22 】 栃木県 | TB(-) | CM(-)

鑁阿寺の大銀杏

★今日は栃木県足利市の足利氏宅跡「鑁阿寺(ばんなじ)」からお届けします。

04P1070440.jpg

09P1330376.jpg


★1197年に足利義兼によって建立された「鑁阿寺」。
約4万平方メートルの敷地は元々足利氏の館でした。

現在も四方に門を設け、周囲は土塁と堀が囲っており、当時の面影を感じることができます。

30P1330397.jpg


★お堀の水面には鴨が羽根を休め、水中では鯉が泳いでいます。

34P1070445.jpg

35P1070442.jpg


★太鼓橋を渡り楼門(山門)をくぐり境内へ。
楼門は、足利幕府十三代将軍足利義輝の再建。
両側には桃山時代作の仁王像の姿も。

27P1330398.jpg

28P1330400.jpg

29P1330399.jpg


★楼門を境内から。

26P1330394.jpg


★訪れた季節は紅葉の季節。
境内の樹齢約650年の大銀杏が黄金に色付き見頃を迎えていました!

07P1330368.jpg

12P1330373.jpg


★大銀杏は幹の周囲約10m!
写真では上手にその大きさをお伝えできる技量が私には無いのですが、本当に存在感のある美しいイチョウです。

08P1330375.jpg

10P1330374.jpg


★足利義兼の創建と伝えられる「多宝塔」とイチョウも美しい風景。
江戸時代の1692年に再建。
歴史を感じる建築美もゆっくり眺めたいところ。

13P1330390.jpg


★もちろんですがお参りもしましたよ。その様子は明日に続きます・・・。

06P1330385.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2016/01/21 】 栃木県 | TB(-) | CM(-)

歩道橋から眺める足利学校

★今日は簡易更新にて失礼します。
写真は歩道橋から眺める栃木県足利市の「足利学校」の風景です。

01P1070448.jpg


★観光時間が取れなかったため見学はしていないのですが、「足利学校」は日本最古の学校と言われている学校です。
創立には諸説ありますが平安初期に小野峯が創建したという説があります。

02P1070450.jpg


★周囲を歩いたのですがネコさんが多く住んでいました。

00P1070446.jpg


★この子写真を撮らせてくれる美人さんでした!

00P1330403.jpg

00P1330404.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2016/01/19 】 栃木県 | TB(-) | CM(-)

渡良瀬遊水地 谷中村跡

★今日は栃木・群馬・埼玉・茨城の4県にまたがる日本最大の遊水地「渡良瀬遊水地」から「谷中村跡」の風景を中心に、ティアママさんのお家のティアラちゃんとしぐママさんのお家のシグマ君と一緒にお届けします。

01P1330712.jpg

06P1330719.jpg


★谷中村はこの辺りにあった3つの村が合併してに1889年に誕生した村。
1877年以降足尾銅山から排出された鉱毒により洪水が起きるたび深刻な被害が出るように。
政府は足尾鉱毒被害の防止対策として渡良瀬川下流部に遊水地を造る計画を打ち出します。
その計画を実行するため、栃木県は谷中村を中心とした地域の買収を始めます。
村人達は必死の思いで反対しましたが、1906年谷中村は廃村となりました。

04P1330707.jpg

05P1330710.jpg


★谷中村役場跡には今は東屋が建っています。

03P1330706.jpg


★今は何も無くなってしまったかつての村をみんなで歩きました。

zP1330711.jpg

02P1330708.jpg


★歴史に触れた後はもう少しの間おしゃべりを楽しみつつお散歩。

07P1330713.jpg

08P1330701.jpg

12P1330689.jpg


★遊歩道沿いには規則正しく土の山が並んでいます!
これはモグラの穴。
本州に住む人達には珍しくもないものなのかもしれませんが、北海道に住む私には珍しいもの。
北海道にはモグラが居ないのです。

09P1330718.jpg

P1330702.jpg


★こんな感じで初冬の「渡良瀬遊水地」を楽しんだ私達でした。

14P1330692.jpg

13P1330697.jpg

11P1330716.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳ですがよろしければ。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2016/01/15 】 栃木県 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中
月別アーカイブ