FC2ブログ

たるるの部屋(・ω・)

旅行と散歩とちょっぴりペットのブログです♪

雨と新緑の見晴公園(香雪園) 前編

★今日は北海道函館市の見晴公園こと名勝「旧岩船氏庭園(香雪園)」から新緑の風景をお届けします。

07P1430207.jpg

01P1430243.jpg


★旧岩船氏庭園(香雪園)は1898年頃、市内有数の豪商の別荘として建てられた庭園。
北海道で唯一の国指定文化財庭園です。

園内はカエデの木々も多く、新緑の季節だけではなく秋も美しい季節。
ライトアップイベントも開催されているそう。

訪れた日は、雨降り。
到着時間は特に強く降っていたのに…傘を持たず観光に来てしまった私。
緑のセンターの職員さんのご好意にて傘を貸していただきました(ありがとうございます)。

02P1430236.jpg

04P1430238.jpg


★緑のセンターの裏手に植えられていた藤棚が美しい季節。
写真は5月31日の撮影です。

05P1430202.jpg

06P1430203.jpg

08P1430208.jpg


★緑のセンター前に建つ白い建物は1908年に建てられたと言われている温室。
赤い屋根がかわいらしい建物です^^

20P1430235.jpg


★時間が限られていたこともあり、傘を借りることができた私は、貴重な温室は通り過ぎ園内を散策するのでした。
園内に広がる新緑美しい風景は後編に続きます。

09P1430212.jpg

03P1430240.jpg
※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/07/28 】 北海道:渡島・檜山 | TB(-) | CM(0)

恵山火口原 後編 

★今日は前回の続きで、北海道函館市の「恵山火口原」からお届けします。

18P1430185.jpg


★アスファルトで整備された遊歩道の他に、山側に向かう道が伸びています。

23P1140496.jpg

19P1430186.jpg


★山側からアスファルトの遊歩道方面を眺めてみた風景。
人がいる辺りに歩きやすい道があります。

10P1430178.jpg

11P1140490.jpg


★上の写真とほぼ同じ辺りから山側を写したもの。

20P1140493.jpg


★5月下旬~6月上旬の恵山散策の足元には白くかわいいエゾイソツツジの姿が。
訪れたのは5月30日、まだ咲き始めでした。

12P1430189.jpg

08P1430171.jpg

13P1140489.jpg


★スズランのような形のかわいいお花を咲かせるツツジの仲間、サラサドウダンの姿も多く見かけます。

27P1140499.jpg


★散策を終えて、来た道を恵山の荒々しい山肌を眺めつつ引き返します。

22P1140495.jpg

24P1140497.jpg

25P1430169.jpg


★今度は山頂アタックしたいな♪

26P1430167.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/07/24 】 北海道:渡島・檜山 | TB(-) | CM(2)

恵山火口原 前編

★今日は北海道函館市の「恵山火口原」からお届けします。

26P1430198.jpg


★恵山は標高618mの今も活動を続けている活火山。
標高約300mの場所にある火口原駐車場までは車で登ることができます。

駐車場に車を止めて散策路を歩くことも可能。
散策路は整備されているので歩きやすいですよ^^

山頂を目指す場合は登山装備をオススメします。

29P1430200.jpg

03P1140484.jpg

21P1430191.jpg


★自然の息吹を間近に感じる山肌を眺めながら散策。
※この日は登山の予定ではないのでした(前に登山の予定で訪れたときは濃霧で引き返したのでリトライはしたいです)。

05P1140487.jpg

04P1140485.jpg

25P1140498.jpg


★ここでは、お地蔵様があちらこちらで登山者や旅人を見守ってくれています。

06P1430170.jpg

07P1430195.jpg


★石が積み上げられた風景。

14P1430180.jpg

15P1430182.jpg

16P1430184.jpg


★カラスが鳴く姿にどこか物悲しさが。

28P1140491.jpg


★写真の枚数があるので恵山火口原の記事はもう少し続きます。

09P1140494.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/07/22 】 北海道:渡島・檜山 | TB(-) | CM(0)

恵山つつじ公園 後編

★今日は昨日の続きで、北海道函館市の「恵山つつじ公園」からお届けします。
※写真は5月30日撮影です。

11P1430128.jpg


★時々止まって眺望を楽しみながら恵山つつじ公園の展望台へ向かいます。
眺めはとってもよいですよ!

09P1430126.jpg


★今年の春は花の開花が全体的に早く進み、5月末なのに山の斜面を彩るツツジは枯れ始め。
綺麗な場所を見つけては写真を撮りつつ進みます。

13P1430132.jpg

12P1430129.jpg

14P1430133.jpg


★駐車場からツツジ咲く遊歩道を歩くこと20分くらいで展望台に到着。
木製のかわいい展望台です^^

15P1430143.jpg


★展望台からの眺め。
恵山の岩肌もはっきりと見えます。

16P1430137.jpg

19P1430140.jpg

20P1430139.jpg


★展望台からの眺めを楽しんだ後は、来た道を戻ります。
時間に余裕があるのならば別のルートにて戻ることも可能ですよ^^

21P1430142.jpg

23P1430146.jpg


★下山風景。

24P1430147.jpg

25P1430150.jpg

26P1430151.jpg


★恵山のツツジは開花のシーズンも美しいですが、紅葉のシーズンもオススメです。
次は満開のときか晴れた紅葉の日(以前訪れたときは濃霧でした;ω;)に来てみたいな♪

27P1430152.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/07/16 】 北海道:渡島・檜山 | TB(-) | CM(2)

恵山つつじ公園 前編

★今日は北海道函館市の「恵山つつじ公園」からお届けします。
※写真は5月30日撮影です。

00P1430123.jpg


★函館市街地から車で約1時間の場所にある標高618mの活火山・恵山の麓に広がる「恵山つつじ公園」は、その名の通り約60万本のツツジが自生する花の名所。
毎年5月下旬~6月上旬にかけてオレンジ色のヤマツツジを中心に山の斜面を彩ります。

写真は駐車場から見た山の斜面。
遊歩道があり、上に登ってゆくことができます。
森を歩くコースや展望台に向かうコースなどあり、時間と脚力と相談で見学できます。

01P1430118.jpg


★主に咲くのは写真のヤマツツジ。
他にもサラサドウダンやイソツツジなどの種類のツツジを見ることができます。
写真はヤマツツジ。

04P1430121.jpg

03P1430120.jpg


★脚力に自信がない人も大丈夫!
坂はほとんどなく足元も整備された「いこいの森(つつじ公園)」エリアがあります。

今年は開花が早く、訪れた5月末には花がほとんど枯れてしまっていたのが残念ですが、時期が合えばオレンジ色に染まる風景に出会えますよ。
ツツジの色は残念ですが雰囲気だけでも伝わればと、写真も数枚載せておきます。

29P1430156.jpg

33P1430160.jpg

31P1430158.jpg

34P1430162.jpg


★ピンク色のツツジが綺麗でした♪

36P1430164.jpg


★いこいの森のツツジは残念な感じだったので、斜面を登ってみることに。
上にはまだ色鮮やかなツツジがたくさん咲いています♪

目指す場所は恵山つつじ公園の中心、展望台へ。

02P1430119.jpg


★斜面はずっと続きますが、足元は歩きやすく整備されています。

05P1430122.jpg


★道中、緑とツツジが綺麗♪

07P1430124.jpg


★展望も最高です!
ちょっぴり雲海っぽく見える雲を発見。

10P1140482.jpg

11P1140483.jpg


★写真はもう少しあるので、記事は後日に続きます。

08P1430125.jpg

※雑記ブログ「たるるの独り言(・ω・)」・・・私とかえたんの日記帳です。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com/
【 2018/07/15 】 北海道:渡島・檜山 | TB(-) | CM(0)
プロフィール
★好きなもの:かえたん(我が家のパピヨン♀)・旅行&お散歩・食べること・写真・動植物・競馬(好きな馬はウオッカ)・うさぎの小物…他にも色々(カラオケやゲームなど)。

★日記ブログたるるの独り言(・ω・)もよろしくお願いします。
http://kaetan1120.blog135.fc2.com//

うさ

Author:うさ

かえたんプロフィール
★パピヨンのかえで♀
高眼圧症(緑内障)&ドライアイで眼科専門医を通院中
月別アーカイブ